2019年5月12日日曜日

翻訳記事:最近話題のBOTについてGSFのスタンス

GSF 閣下がツイッターでの言葉を翻訳しました。
https://twitter.com/TheMittani/status/1126593231951728643

The Mittani

俺たちはここ何年も eveonline で
「不正ボットを利用している」

だの、

「ボット利用者を抱えたり、チート行為をしている」

と言われ続けている。最近は特にひどい。

今日、CCP_Peligro から画像が公開されたから見てほしい。
俺たちGSFはEVE最大勢力のアライアンスであり、最大手の生産元だが、その名簿に名前は載っていなかった。


 その一方でGoonswarmの敵対勢力―NCとPLの人たちーを見ると、ボット行為によるアカウント停止処置をうけたアカウント数が全体の16%にもおよんでいる。

 俺たちGSFやImperiumに誹謗中傷をあびせる以上に何かボットを根絶する冴えた方法がほしいなら、CCPGamesに領土の
レンター制度の廃止を求めてくるといい。



「eveonline でのプレイヤー同士の領土の貸し借りを廃止してしまうのはやりすぎなんじゃないか

という意見もあるだろうけど、俺は必要な処置だと考えている。 ちょうど過去にカジノ機能を撤廃する必要があったようにだ。

 CCP_Peligro の公開したチャートは、ボット行為の蔓延が領土のレンター制度の産物だという証拠をつきつけている。



 あるいは

「Imperiumが最近になって領土のレンター組織を運営し始めているがどうなんだ」
と言う人がいるかもしれない。
 だが俺たちは、領土内の星系でどういう事業が計画されるかに関与していない。計画するのは、いかにしてNCやPLの領土を解体してもぎとってくるかについてだ。
 むしろ俺たちは、ボット行為でアカウント停止処置をうけた数が全体の16%におよぶ彼らを解体する側の勢力だ。


 最後になるが、Imperiumに住まう全市民に向けて激励を送る。我らは自らの潔白を守るために立ち上がり、不当な非難には怒りをもって抗議しよう。もし彼らが過ちを認めないのだとしたら、我らは誇りをもって彼らの行いを悲しもう。

 十年来このゲームを遊んでいながら、彼らは再び我らに濡れ衣を着せようとしているのだ。


俺はこういう状況をつくりだした犯人を許すつもりはない。GSFが不当に非難されるようそそのかし、Imperiumがボットで生計をたててると噂し、俺たちの領土がチートの温床になっていると偽りを盛り上げることで、今回明るみになった証拠を覆い隠そうとしている卑怯な連中を。


そのご立派に振りかざす正義の角に頭をぶつけて死ぬがいい。偽善者にはお似合いだ。



かつてカジノ戦争でNCdotやPLに立ち向かい、誇り高く戦った俺たちを指して笑った者よ、おまえの土下座興行は今始まったぜ。


さあやろう、クソッたれども。


以下、Mittaniが言及していたCCP_Peligroのツイート

元 https://twitter.com/CCP_Peligro/status/1126496159407792128


免責事項:以下のデータについて具体的人数は公表いたしません。そしてグラフの割合は、上位25アライアンスの中での割合です。


これはファンフェスタで公開したのと同じグラフで、今回は名前を消さずに公開いたします。 年間累計の推移は今後順次公開する予定です。

グラフに記載されたアライアンスが現在ボットで埋め尽くされていると主張するものではありません。データはEVEstartから提供されたものです。 自分がこのデータから主張したいのは ヌルセク、特にレンター系アライアンスが不当に取りざたされているということです。


翻訳者:渋丸
編集:Muraku


0 件のコメント:

コメントを投稿